アクセス数

訪問者501676
2011年4月8日より

児玉白楊高校からのお知らせ

 学校からの緊急の連絡はありません。
 

新着情報

 
白楊だより
12345
2017/11/21new

書の甲子園 優秀賞受賞!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:白楊高校職員23
第26回国際高校生選抜書展(書の甲子園)にて
書道部2年工藤未来 優秀賞(15,531点中の約30点)受賞、2年齊藤碧生 入選(15,531点中の1,800点)‼

 工藤は「気」、齋藤は「自」という文字を全紙に書きました。
 この作品を仕上げるために講評会を何度も行い、部員同士で刺激し合いながら作品を完成させました。夏休み中、限られた時間の中でたくさんの公募展作品に取り組むため、「いかに効率よく良い作品が書けるか」を常に追求しながら、部活をやってきました。書を通じて、”心”を育て、社会に出ても通用する人間になることを目標にこれからも頑張っていきます!
 

*11月30日(木)の埼玉県版毎日新聞の朝刊に、今回の受賞が掲載されます。

17:19
2017/11/21new

児玉保育園と交流授業を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:白楊高校職員32
■児玉保育園と交流授業を行いました

 地域にある児玉保育園との交流授業を、環境デザイン科の課題研究(3年生)で行いました。年長さんの園児さんに作ってもらうのは「コケ玉」です。作り方は、赤玉土、けと土、水コケをよく混ぜ、だんご状にして、植物を植え、土が見えないようにコケを貼ってコケ玉は完成です。
 交流授業を実施するにあたって、園児さんが作業しやすいように土をこねる作業台を自作したり、使う材料を分けたり、説明用紙芝居の作成など2週間前から生徒は準備をしてきました。
 生徒の自己紹介、こけ玉の作り方を紙芝居で説明を始めると、園児さんの大きな元気な声が出て盛り上がりました。
 園児さんの感想は「お兄さん、お姉さん先生がやさしく教えてくれたので、とてもわかりやすかったです。」「楽しかった。」と話していました。園長先生からもお褒めの言葉をいただきました。児玉保育園の先生方、園児のみなさん、ありがとうございました。

  
  
14:13
2017/11/20new

ポプラの妖精シリーズ

Tweet ThisSend to Facebook | by:白楊高校職員19
環境デザイン科 ポプラの妖精シリーズ
 
『本庄早稲田駅前の花壇作成冬の装いに完成しました!
          
   授 業 名: 総合実習・Dグリーンデザイン
 対象生徒  :環境デザイン科 3年生(選択) 
*『ポプラの妖精シリーズ』とは、児玉白楊高校で学ぶ『妖精(生徒)』の心の声である~
 
11月17日(金) 『本庄早稲田駅前の花壇作成」を行いました。パンジー・ハボタンを定植している途中、駅を利用
           する方々から『キレイな花壇だね』『頑張ってね』とお声を頂きました。
           本庄早稲田駅を利用する皆様の憩いの空間となりますように・・・
                       ご声援、
ありがとうございます。


                       
           内側に「踊り葉牡丹」  『まっすぐ』に『同じ高さで』定植!完璧な配置! 種から育てた植物たち!  完成!是非、実物をご覧ください~ 

    *『2年(選)環境デザイン技術』を受講している生徒へ大切なお知らせです。
      下の『続きを読む』『クリック』して下さい。
   
16:41
2017/11/18new

親子でおもしろ体験講座①②

Tweet ThisSend to Facebook | by:白楊高校職員32
■親子でおもしろ体験講座を開きました。

 地域の小学生を対象に「親子でおもしろ体験講座」が始まりました!

 「おしゃれなミニチュアガーデンを作ろう」(環境デザイン科)では、ガラス瓶にピンセットを使いながらコケや石を置き、小さな庭を作りました。講座が始まると、どの子も真剣です。小さな瓶の中に調和のとれた美しい自然を作り上げていました。
 「パイプ鉄琴をつくろう」(機械科)では、アルミパイプを音階に応じた長さに切断して、ミニ鉄琴を作りました。完成すると、金属パイプの澄んだ音色が教室に響きました。


 親子でおもしろ体験講座のファンの方もいらして、感謝のことばをかけていただきました。ありがとうございました。
 この後、親子でおもしろ体験講座は2回実施することを予定しています。こちらについてもよろしくお願いいたします。

※本校は「地域とともにある学校」として、今年度開校119年を迎えました。振り返りますと、競進社蚕業学校として生まれ、日本の近代化に大きく貢献した産業教育の発祥の学校としてこの地で歩んできました。そして時代も変遷し、本校はもう一度原点に立ち返り、地域の方と一緒に、子供も大人も学びあう「親子でおもしろ体験講座」に取り組んでいます。

【講座1 おしゃれなミニチュアガーデンを作ろうの様子】
  
 
     「カエルの休日」(小2男子)            「雨上がりの森の前」(小2男子)

【講座2 パイプ鉄琴をつくろうの様子】
  
 
                                      完成したパイプ鉄琴
12:19
2017/11/17new

みどり再生パワーアップ事業

Tweet ThisSend to Facebook | by:白楊高校職員41

生物資源科
総合実習〈草花専攻〉

     みどり再生パワーアップ事業!福寿草について学ぼう!


 埼玉県が実施している「みどり再生に取り組む県立高校パワーアップ事業」の取り組みとして、本校の生物資源科2年草花専攻生を対象に、福寿草の育て方について「平成福寿草の会」会長の田島 實様をお招きしてご講義いただきました。

1時限目にスライドを用いて福寿草をはじめとする多くの希少植物についてご講義いただきました。また、新しい種を誕生させることの魅力と難しさを熱く語っていただきました。

       

2時限目は、福寿草の植え替えの実技指導をしていただきました。

        

 最後には今後の管理方法まで教えてくださり、充実した二時間となりました。子供たちも普段関わりの少ない福寿草に興味深々でした。田島先生ありがとうございました!!

16:17 | 今日の出来事
12345
埼玉県立児玉白楊高等学校 TEL 0495-72ー1566 FAX 0495-73-1011